せいろ蒸しと肉菜料理 ドン

2019年10月22日オープン


蒸して美味しく、自然派キッチン
せいろ蒸しと肉菜料理ドン
2019年10月22日オープン!

 

名物 蒸し餃子 400円(税抜)

元気に育った国産豚です、柔らかく、脂身がさっぱりして、甘みもあり、味覚の3拍子揃った肉屋さんの餃子です。また、餃子の中身のお野菜は勿論国産野菜のみを使用して、決まった産地から仕入れるだけでなく、時期に合わせて一番美味しく収穫出来る産地を厳選してます。

名物 肉焼売 580円(税抜)

ドンの贅沢な三河もち豚100%の肉詰焼売

評判の高い三河もち豚のみを使用しています、肉の特徴としては、もっちり感が前面に押し出た肉です。それに加え、さっぱり感と臭みの無さが魅力。更にタンパク質やビタミンB1が豊富に含まれているといわれ、脂肪分のバランスも良いので、コレステロールが気になる方にも向いている豚肉です。もち豚は、一口食せばジュワーと滲み出る肉汁がたまらなく旨いと評判です。こんな肉肉しい焼売は非常に贅沢です。


住所 名古屋市北区黒川本通二丁目42番地 荻山ビル2F
TEL 052−915−1578
営業時間 17:30〜22:30 (LO 22:00) 日・祝:17:30〜22:00 (LO 21:30)
定休日 月曜・祝日営業翌日休み
カード
座席数

 


previous arrow
next arrow
Slider

LINEで 嬉しい プレゼント

2020年1月プレゼント
せいろ蒸し5種盛り無料券配付中!
2020年1月31日まで利用可能

友だち追加

バックグラウンドストーリー

むかし、むかし、クロカワ村という田舎に「ドゥッケン」という男が住んでいました。ドゥッケンは料理が大好きで特に肉料理と野菜料理が得意でした。そんなドゥッケンには夢がありました。その夢を貴方にもおすすわけします。

ドゥッケンの住む街は一年中雨が降り続き、なかなか野菜が育つことがなく、野菜料理好きなドゥッケンにはとっても困った気候でした、オマケに雨が止まないので牛や豚や鳥もなかなか元気に育ってくれず、ドゥッケンの得意の料理が全く振る舞うことが出来ずに毎日、毎日、ため息ばかりでした。ドゥッケンは得意な肉料理と野菜料理でクロカワ村の人々を笑顔にすることが、生まれ育った場所への恩返しなのだとずっと思い続けていました。
そして、ある日にドゥッケンは寝ているときに夢を見ました。それは、丸太木の屋根付きの集会場を自分で作って、クロカワ村の人々に肉料理と野菜料理とお酒を振舞って、みんなを笑顔にしている夢でした。ドゥッケンは誓いました「夢を叶えよう」と!しかし、実際に集会場を作る時にクロカワ村の人に「うるさい」と何度も言われ、毎日のように怒られてばかり。
来る日も、来る日も村のみんなに怒られてばかり、ドンドン、ガチャガチャ、バチャバチャと!しかし、ある日のことドゥッケンのうるさい音は聞こえなくなりました。
村の人は、あれ????最近聞こえない、、、なんて、世間話をしていて、何だか心配にもなり、村の人みんなで観に行こうという事になりました。
ドゥッケンのいる場所に辿り着く為には、大きな、大きな階段をのぼりやっとこさ辿り着く頂上にありました。
なにやら階段を登りきるとある看板がありました。そこには「村の皆さんのパーティーの始まりです」と書かれていました。
そして、その下には「いつかこの扉を村の人が開けてくれますように20191022」と書かれていました。村人は気になりその扉の奥へと進みました。するとそこには、とても賑やかな集会所がありました。いろんな調理器具、いろんな手作りのテー プルに椅子に飾り物、ドンドン、ガチャガチャ、バチャバチャはこの丸太木屋根の集会場を作る音だったことに気づきました。
ドゥッケンは大きな声と笑顔で村人を迎え入れました!「こんにちわ、ドンと食べてね!僕は、みんなを肉料理と野菜料理で笑顔にすることが夢だったんです」そしてドゥッケンの夢は叶いました。村人はその集会所を「ドン」と名付けました。
何故なら入口に有った表札が雨に濡れ「ドゥッケンの中央のウッケが消えていてドンとしか読めなかったから。そして、看板の不思議な数字20191022は、夢の扉を開けてもらう日だったとさ。

せいろ蒸し5種プレゼント 時間無制限ワイン飲み放題イベント実施中